ポケットティッシュのポスティングのメリット・デメリット

ポケットティッシュのポスティングのメリット・デメリット

ポケットティッシュのポスティングのメリット

紙媒体の広告よりポケットティッシュの方が実用性がある。
広告費は販売促進として使う場合がほとんどですので、すぐに捨てられては困ります。
通常の時期はは紙媒体で販促を行い、花粉症の時期や風邪、インフルエンザの流行る時期にはティッシュは重宝される。

※ここで注意したいのはすぐに捨てられない工夫です。
紙媒体ですと見ないで捨てられてしまうのが、ティッシュは少なくとも使い切るまでは捨てられず、お役様の手元に残っています。
ここがポイントです。

ポケットティッシュのポスティングのデメリット

ポスティング及び制作コストが高い(紙媒体の2倍~5倍)

小さいため宣伝するスペースが少ない(対処法はホームページなどに誘導する)

結論

ティッシュによるポスティングはコストが割高なこともあり、あまり実施されていないので現状です。
逆を言えばライバルがいないのでチャンスと取る事もできますが、毎回ティッシュによる販売促進は費用面でも大変な出費となりますので季節ごとにご検討されることをお勧め致します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です